かいちの日常

あなたの成果は3ヶ月後に訪れる。

                  




 

 

どーも、かいち(@KAICHIRO_ISHII)です。

成果が出ないうちは、継続するのがなかなか辛いですよね。

 

「すぐに成果が出るならいくらでも継続するのに…。」
なんてボクも思ってました。

でもそんなことはありえません。

成果を出すまではある程度の継続は必要です。

 

ボクの基準だとそれが3ヶ月。

成果が出なくて苦しいときは、3ヶ月を目処に継続してみましょう。

 

 

3ヶ月継続することで芽が出たものがいくつかありました。

中でも大きく伸びたのがTwitterでした。

 

凡人でも3ヶ月で成果が出る

ボクが行ったのはTwitter運用です。

Twitter運用とは、有益なツイートをして意識的にフォロワー数を伸ばすことです。

 

Twitter運用を始めたのは2018年の5月。
フォロワー数376人のプライベートアカウントから始めました。

そこから1年でフォロワー数は約10倍に。

 

ボクはボクは6年出版社に通ってデビューできなかった凡人漫画家です。
学校の成績でオール3をとったこともあるほど、凡人中の凡人です。

中でも継続することは大の苦手。
もちろん最初から継続できたわけではありません。

 

つぶやけない日もありました。
それでもボクなりに、できる範囲で継続しました。

その結果、3ヶ月目で大きくツイートを伸ばすことに成功しました。

 

 

 

 

 

わかりやすい成果が出るのは3ヶ月目

継続のめどは3ヶ月を推奨します。

3ヶ月継続すると、パッとみてわかるくらいの成果が出ているからです。

 

ボクの場合は

Twitter、ブログ、仕事募集

根拠とかは特にありませんが、 パッと見てわかるほどの成果が出たのはどれも3ヶ月目でした。

 

ボクは6年出版社に通ってデビューできなかった凡人漫画家です。

 

そんな凡人のボクが3ヶ月で少しの成果を出せているのですから、

あなたも3ヶ月の継続で成果を出せるはずです。

 

もしくはもっと早いかもしれませんね。

 

最後に

辛いのは最初の成果が見えるまでです。

成果が出たのを一度体感すると、次のスタートが楽になります。
最初は成果が出ないとわかっているから、当たり前のように継続できるようになるんですね。

 

辛くてもまずは3ヶ月、継続してみましょう。

そしたら人生が、ほんの少しだけ変わりますよ。

 

以上、かいち(@KAICHIRO_ISHII)でした。