かいちの日常

「できない」と決めつけるのはやってみてからでいい。

                  




 

どーも、かいち(@KAICHIRO_ISHII)です。

今回は、『「できない」と決めつけるのはやってみてからでいい。』というお話です。

 

なりたい自分像があるのにも関わらず、やる前から「できない」と決めつけて行動しない人は多いと思います。

ボクもそうでした。

 

そんな人に言いたいのは「まずやってみよう」ということ。

できるかできないか、決めるのはその後でも遅くないですよね。

本当にどうしてもムリだったら、もう二度と触れなければいい話。
ムリだとわかったことが財産です。

ムリだとわかっていれば、今後の人生でそこを避けて通れる。

 

意外とできたらそれがいちばんの財産ですね。

できてもできなくてもどっちもプラスです。

 

決めつけるのは挑戦してからでも全然遅くないですよ!
頭の片隅に描いているものに、思い切ってチャレンジしてみましょう!

 

以上、かいち(@KAICHIRO_ISHII)でした。