幸せの見つけ方

比べる相手は過去の自分

                  




 

 

 

 

どーも、かいち(@KAICHIRO_ISHII)です。

今回は「比べる相手は過去の自分」というお話です。

 

ライバルと競争したり、
相手のいいところを盗んだり、

そういう意味で周りと比べるのは大切なことですが、

 

周りと比べて落ち込んでしまうなら逆効果です。

そんなときは周りと比べることを一切やめ、
過去の自分と比べましょう。

 

この記事では、過去の自分と比べることのメリットをお伝えしていきます。

 

過去の自分と比べることのメリット

 

過去の自分と比べることのメリットは以下の3つ

確実に成長を実感できる

自分に自身が持てる

楽しい

 

確実に成長を実感できる

過去の自分と比べることで確実に成長を実感できます。

物事は、継続している限り成長します。

始めた頃よりは確実に成長しているし、
一年前よりも成長しています。
1ヶ月前よりも成長しています。

 

確実に成長を実感できるので、

その実感が自信へと繋がります。

自分に自信が持てる

過去の自分と比べることで、自分に自信が持てます。

 

比べる相手が過去の自分なら、
自分より上の相手と比べることはありません。

 

そして、常に成長を実感できます。

常に自分がいちばんで、
常に成長を感じることができるので、

自信がついてきます。

 

楽しい

過去の自分と比べると、楽しいです。

周りと比べないだけで、「落ち込む」ということがなくなります。

かつ、周りに合わせることもなくなります。

 

「あの人がこうしてるから僕もこうしなきゃいけない」
といったことを感じることがなく、

自分の好きを、自分なりに追求することができます。

 

 

 

ボクは漫画家を目指し、6年間出版社に漫画を持ち込んだのですが、実績はゼロ。

周りと比べることをやめて漫画を描いたところ、思わぬ結果に繋がりました。

 

やはり、周りと比べていると、少なからず周りに流されることにもなります。
でも周りのやっていることが、自分の適正とは限りません。

過去の自分と比べ、自分の信じる道を突き進んだ結果だとボクは思っています。

 

最後に

いちばん成長を実感できるのはもちろん、始めた頃の自分と比べるときです。

周りと比べて落ち込んだとき、まずは始めた頃の自分と比べましょう。

 

1週間前の自分よりも、1日前の自分でも、

確実に成長しています。

 

過去の自分と比べて、前に進んでいきましょう。

 

以上、かいち(@KAICHIRO_ISHII)でした。