Twitter攻略

【誰でもできる】Twitterフォロワーを増やすちょっとしたコツ

                  




 

どーも!漫画家のかいち(@KAICHIRO_ISHII)です!

「Twitterのフォロワーを増やしたい」

 

そう思ってもなかなかそう簡単には増えないですよね。

今回の記事では、誰でもできる、フォロワーを増やすためのちょっとしたコツをお伝えしていきたいと思います。

 

それではみていきましょう。

フォロワーを増やすコツの前に:⓪ユーザーはなぜフォローするのかを考える

 

ユーザーは自分にとって価値があると判断したときにアカウントをフォローします。

そして、価値があると判断するまでの一連の流れ

 

ユーザーがアカウントをフォローする流れがこちらです。

フォローするまでの流れ

①ツイートが目に留まる

②ツイートを読む

③ツイートが気に入る

④プロフィール画面に飛ぶ

フォローする

詳しくはこちらの記事に書いています。

Twitterのフォロワーが増えない?フォローされる仕組みを知ろう! どーも!漫画家のかいち(@KAICHIRO_ISHII)です! Twitter、毎日がんばって更新してるのに ...

 

こちらの『フォローする流れ』は、あくまでフォロワーさんの視点からみた流れです。

この『フォローする流れ』を自分の視点からみていきましょう。

 

 

例えば、

①ツイートが目に留まる

では、ツイートが目に留まるようにするためにはどうしたら良いか。

①ツイートが目立つように工夫する

 

といった具合に、全ての工程を自分視点で変換すると以下のようになります。

①ツイートが目立つように工夫する
②ツイートを読みやすいよう工夫する
③有益な情報を発信する
④プロフィール画面を整理する
フォローされる

 

これが、フォローされるためのコツになります。

今回の記事では、フォロワーを増やすためのコツを詳しく解説していきたいと思います。

 

フォロワーを増やすコツ:①ツイートが目立つように工夫する

 

数ある投稿の中から自分の投稿に注目してもらうためには、自分のツイートをいかに目立たせるかが需要になってきます。

スクロールして流れていくツイートの中、一瞬でもハッと思わせるような細かいテクニックをご紹介します。

 

ツイートが目立つように工夫するテクニックは以下です。

 

・タイトルをつける

・箇条書きを揃える

・140字目一杯使う

 

こちらでは以下のツイートを参考に説明していきます。

【例ツイート】

 

タイトルをつける

 

【】を使い、ツイートのはじめの一文をタイトルのようにします。

ツイートで伝える内容をはじめの一文に集約し、なおかつユーザーの目を惹くように【】を使って強調します。

 

 

文字数を揃える

 

「・」を使って箇条書きでまとめるのは、『②ツイートを読みやすいよう工夫する』のテクニックになるのですが、目を惹くためのテクニックとして、「文字数を揃える」という手法が使えます。

ただ箇条書きを使うのではなく、【例ツイート】のように文字数を考え、少ない順から多い順に並べたり、また逆に多い順に並べるのもいでしょう。

文章自体ではなく、パッと見たときの印象でユーザーの目を惹きます。

 

140字目一杯使う

 

日本語でつぶやく場合、1ツイートに入れられる文字数は140字です。
この140字を目一杯使ってつぶやきます。

狙いは、ユーザーのタイムライン画面を少しでも占領すること。

 

文字数を多くした方が投稿画面が縦に長くなるため、スマホの画面をより占領することができます。

自分の投稿でスマホの画面を埋めた方が、注目される確率は上がります。

ユーザーに少しでも、自分の投稿に注目してもらうための工夫です。

 

 

フォロワーを増やすコツ:②ツイートを読みやすいよう工夫する   

 

せっかくいい内容のツイートをしても、文章が読みにくかったらどうでしょう。

ユーザーは内容をキチンと理解できなかったり、最後まで読んでもらえない可能性もあります。

そうなってはせっかくのツイートがもったいないですよね。

 

ここでは少しでもツイートを読んでもらえるよう、読みやすくする工夫をご紹介します。

ツイートを読みやすくする工夫は以下です。

・一文を短くする

・改行する

・箇条書きを使う

 

こちらでは以下のツイートを参考に説明していきます。

【例ツイート】

 

一文を短くする

 

一文は出来るだけ短くした方が読みやすいです。

試しに例ツイートの文章を全部繋げてみましょう。
するとこういう文になります。

 

『「漫画家志望」から「漫画家」に名乗り換えてよかったことは、周りが漫画家だと思ってくれること、自信になること、あと「かいち先生」とか呼ばれだすことと、自信になること、それから、そのうち仕事の話が来たりすることと、いつの間にか漫画家になってることです。一般の人からしたら漫画が描ければ漫画家なので、肩書きはハッキリ名乗った方が得です。

 

読みづらいですよね?

一文は多くても二言までにしましょう。
あとは適当なところで区切ったり、箇条書きにすると良いです。

 

 

改行する

 

先ほどの例ツイートを全部繋げた文章のように、文章がギッチギチに固まってるのも読みやすいとは言えません。
適度に改行して空間を開けましょう。

また、改行は『140字目一杯使ってツイート』と同じく、スマホの画面を占領する効果もあるので一石二鳥です。

 

箇条書きを使う

 

箇条書きとは、「・」や「①、②」を使って、いくつかの項目を分けて記述することです。

箇条書きを用いることで、このように文体がスッキリして見えます。

箇条書きは、目を惹くツイートをする上でもかなり有効的な手段です。
ツイートの拡散に大きな効果をもたらすので積極的に使っていきましょう。

 

フォロワーを増やすコツ:③有益な情報を発信する

 

続いては「有益な情報を発信する」です。

有益な情報の定義は以下の2つ。

・人の役に立つ情報

・感情を動かす情報

 

人の役に立つ情報」「感情を動かす情報」

この2つのどちらか、または両方を満たしているツイートは拡散されやすいです。

 

 

人の役に立つ情報

 

 

人の役に立つ情報というのは、例えばこういったような「〇〇の方法」みたいなツイートですね。

人の役に立つ情報でしたらOKです。需要があればあるほど拡散もされやすいです。

 

感情を動かす情報

 

 

喜怒哀楽とよく言いますが、
感情を扱う内容でしたらどの感情でも良いです。

・ムカついたことがあった。みんなも気をつけて。
・これやったら幸せになれた。

などなど

感情に共感した人の数だけ拡散されます。

自分が伝えたいことをフォロワーさんに届けるつもりでつぶやきましょう。
独り言にならないようにだけ気をつけてください。

メッセージ性を持たせると効果的なツイートになります。

 

 

より多くの人に自分の存在を知っているためにも、有益な情報をたくさん届けて、フォロワー獲得まで繋げていきましょう。

 

 

フォロワーを増やすコツ:④プロフィール画面を整理する

 

プロフィール画面でお気をつけるべき点は4つです。

①ヘッダー画像

②ユーザーネーム

③プロフィール欄

④ツイート欄

 

①ヘッダー画像

 

ヘッダー画像は、プロフィール画面に飛んでいちばんに目に付くところです。
ここには自分がアカウントを運用していく上で最も伝えたいことを表示させましょう。

例えばこんな感じです。

絵が上手い人 ▶︎ いちばん見栄えのいいイラスト

売りたい商品がある人 ▶︎ 商品のPR画像

つぶやく内容が決まってる人 ▶︎ つぶやく内容

どんな人なのかがパッとみてわかる。
そんな画像にすると良いです。

 

②ユーザーネーム

 

ユーザーネームは、自分が何者かが明確にわかるようにしましょう。

自分の名前の後に『@』を使い、ひねりを入れた肩書きをつけます。

「漫画家」など、普通の肩書きにするのは極力避けましょう。
世の中には同じ肩書きを持つ人がゴマンといるので、差別化が図れません。

なので肩書きにはちょっとひねりを入れると良いです。

 

 

③プロフィール欄

 

ここが、プロフィール画面で最も重要な箇所になります。

・自分が何者か

・これまで何をしてきたのか

・実績

・今後の目標

・発信する内容

これらを160字以内で簡潔に書き表すのがポイントです。

自分のことを知ってもらうためのいちばんの情報欄になりますので、雑にせずしっかり設定しましょう。

 

④ツイート欄

 

プロフィール画面はいつ誰がみててもおかしくありません。

中でもツイート欄は、その人の性格や日頃の行いが現れます。
ツイート欄はいつ誰に見られてもいいように常に整えておきましょう。

特に、プロモーションが間に入る上から4つ目までのツイートがよく見られます。
なので上から4つ目までのツイートはすべて自分のツイートで整えておきましょう

 

 

フォロワーを増やすコツ:まとめ

 

以上が、『フォロワーを増やすちょっとしたコツ』です。

もっと細かいところまで書きたいのですが長くなってしまうので、後ほど詳しく書いたものを記事にまとめますね。

 

ちなみにボク自身、これらの方法をしっかり取り入れて半年以上が経ちますが、
3桁クラスのバズツイートを6度生み出し、1万RTを超える大バズも一度生み出してます。

フォロワー数は爆伸びとまではいかないですが、1,000人以上増えました。
今もなお、コツコツ順調に増え続けています。

 

 

 

 

爆伸びする人は正直、Twitterが向いてる人だと思ってます。

元からコミュニケーションを取るのが上手なタイプだったり、SNSの才能やセンスがあったり。

しかしこの方法を取り入れれば、ボクみたいな人見知りでもある程度フォロワー数を伸ばすことが可能です。

 

それでは今回の記事内容をおさらいします。

 

ツイートのコツ

・タイトルをつける
・文字数を揃える
・140字目一杯使う
・一文を短くする
・改行を使う
・箇条書きを使う

 

有益な情報を発信する

・人の役に立つ情報
・感情を動かす情報

 

プロフィール画面のポイント

・ヘッダー画像
・ユーザーネーム
・プロフィール欄
・ツイート欄

 

以上のことに気をつければ、フォロワーが増えること間違いなし。

とは言っても、いちばん大事なのは継続です。
ムリなく楽しくTwitterを運用しましょう。

 

以上!漫画家のかいち(@KAICHIRO_ISHII)でした!