かいちの幸せの見つけ方

迷ったら進んでみよう

                  
迷っている時間が いちばんもったいない。   漫画を描いていて よく思うのが  ここから先、 パターンAでいくか パターンBでいくか 迷うな。  んー、 寝ながら 考えよう  寝過ぎたあ ああああ!!  そして答えは 出ていない!! 今日も漫画 進まなかった。   この世でいちばん 価値の高いものは 「時間」だ。  ボクらの寿命は ある程度 決まっているし、  失った時間は 二度と戻って こないから。  その 貴重な時間を使って、  「なにも得られない」 のがいちばんの損失。 パターンAで 出してみて、 反応がイマイチなら パターンBで 出してみる。  成功か失敗かは、 やってみれば わかること。  仮にその選択が 失敗だったとしても  「失敗がひとつわかった」 という前進だ。  ボクが漫画を 描くときもそう。 失敗は前進。  少しの勇気で 人生が大きく 変わる。   その積み重ねが、 電子書籍という形で 作品になっている。  どちらかに 進んだ方が、 答えに早く たどり着ける。  迷ったまま にしておくのは もったいない。  迷ったら進んでみよう。               
 
かいちの創作活動を応援!