Twitter攻略

【バズるコツ】RT1万超えのツイートを徹底分析!!

                  




 

どーも!漫画家のかいち(@KAICHIRO_ISHII)です!

先日、ボクのツイートがバズりました。

 

 

リツイート数1万超え。
いいね数2万超え。

 

今回の記事では、RT1万超えのツイートを徹底分析して見えてきた〝バズるコツ〟をご紹介していきます。

 

それでは見ていきましょう。

8ヶ月Twitterにコミットして見えたバスるコツ

 

ボクはこのバズツイートを起こすまでに8ヶ月、Twitterにコミットしてきました。

その間にツイートした回数は約7,000ほど。

 

リツイート数が3桁クラスのバズツイートはぼちぼち生産してきました。

 

 

今回、1万を超えるリツイートをいただいたことをきっかけに、これらのツイートをいま一度分析してみたとろ、面白い共通点が見えてきたんです。

 

 

反応のよかったツイートに、共通するポイントがこちら

バズツイートに共通するポイント

●ターゲットを絞る
●140字目いっぱい使う
●段落を分けて読みやすくする
●ツイートにタイトルをつける
●伝えたいことを明確にする
●「・」や「①」を使って箇条書き
●強めのメッセージを添える
●自分の体験で語る

全部のツイートに全部のポイントが含まれているわけではありません。

ですが、ボクのバスったツイートにはこれらのポイントが複数含まれています。

 

以上のことを踏まえて今回のRT1万超えバズツイートをボクなりに分析してみました。

 

 

 

バズるコツ!RT1万超えバズツイートを徹底分析!

 

先ほど紹介した〝共通するポイント〟の中から、今回のバズツイートに当てはまったのは以下の6つ。

 

ひとつずつ、もうちょっと詳しく見ていきましょう。

 

①ターゲットが明確

このツイートのターゲットは初心者クリエイター
漫画家、小説家、作詞家、作曲家など

クリエイターの中でも作品を仕上げたことのない初心者を想定してつぶやきました。

 

②140字、目いっぱい使う

140字いっぱい使うことでタイムラインを占領することができます。

ユーザのスマホ画面の面積を少しでも自分のツイートで埋めるということ。
そうすることで少しでも自分のツイートを気にかけてもらうのが狙いでした。

 

③段落を分けて読みやすくする

このツイートは3段落で構成しました。

・いちばん伝えたいこと
・上記の理由を「・」を使って箇条書き
・強めの口調で刺さるようなメッセージ

構成ごとに行間を空けることで読みやすい文になりました。

 

④伝えたいことが明確 

ツイート文

創作で重要なのは完璧なものを作ることじゃない。 〝完成させること〟が何よりも重要。

創作活動は自分との戦い。内容を気にして作品を仕上げられないという心境は痛いほど味わっていたので、過去の自分を参考にしながら同じような人に向けたメッセージにしました。

 

⑤「・」を使って箇条書き

ツイート文

・完成させなきゃ次はない
・最初から納得できるモノは創れない
・途中で辞めると挫折ぐせがつく

上記にある〝伝えたいこと〟に対する理由を「・」を使って箇条書きにしました。
これらを普通の文章でまとめると文字数が多くなるし読む方もスムーズに頭に入ってきません。

(例)
『完成させなきゃ次はないし、最初から納得できるモノは創れないし、途中で辞めると挫折ぐせがつくから』

いかがでしょうか。
「・」で箇条書きにした方がスッキリして読みやすいですね。

 

⑥強いメッセージ

ツイート文

いま手掛けてる作品を決して途中で投げ出すな。 ヘタでもぐちゃぐちゃでもなんでもいい。 とにかく完成させろ。

今回のツイートで、「耳が痛い」という声をたくさんいただきました。
あえて少し強めな言葉を使ったことでユーザーの心に深く響いたようです。

 


 

 

詳しい解説は以上です。

確認のために画像をもう一度。

 

他にもバスるコツは存在するとは思いますが、ボク自身の結果から読み取れるのはこんな感じです。

 

以上のポイントはもちろん大事ですが、『型』に当てはめたからといって内容がなんでもいいわけじゃありませんよね?

今回のツイートがバズったいちばんの要因はなんだと思いますか?

 

ボクはコレだと思うんですよ。

バズるコツでいちばん大事なのは『共感』

 

先ほど解説したポイントはもちろん大事ですが、いくらバズる『型』にはめたからといっても内容が意味不明だったらバズは起きません。

いちばん大事なポイントは多くの人の共感を得られるかどうか。

 

今回のバズツイートには共感の声がたくさん寄せられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にもたくさんの方に共感の引用ツイートをしていただきました。
リプライにも共感のコメントがたくさん 寄せられています。

 

当たり前のことかもしれませんが、いかにたくさんの方に共感されるかが拡散のカギだと思います。



バズるコツまとめ

 

いかがでしたか?
少しは参考になったでしょうか。

ポイントをもう一度おさらいしてみましょう。

 

バズる『型』に当てはめるポイント

・ターゲットを絞る
・140字目いっぱい使う
・段落を分けて読みやすくする

・ツイートにタイトルをつける
・伝えたいことを明確にする
・「・」や「①」を使って箇条書き
・強めのメッセージを添える
・自分の体験で語る

 

以下の点を踏まえてツイートすれば伸びます。

バズは保証しません。

 

そこそこ伸びますw

 

というのも、ツイートをバズらせるには運の要素も強いと思ってるからです。
拡散具合はつぶやく時間帯や、拡散してくれたユーザーのフォロワー数によって変わってくると思ってます。

ボク自身、

同じ内容をつぶやいたのに片方は伸びて片方は伸びない

という経験が何度かあります。
ですから、ツイートがバズるには運も必要だと思ってるんですよね。

 

運にもよるとは思いますが、ボクが見つけたバズる『型』
ぜひ試してみてください!

 

以上!漫画家のかいち(@KAICHIRO_ISHII)でした!

 

つぶやくことが思いつかない?Twitter初心者でも簡単につぶやけるツイート術! どーも!漫画家のかいち(@KAICHIRO_ISHII)です! フォロワー獲得のために始めたTwitter運用。 ...