Twitter攻略

【注意】Twitterでフォロワーを増やす前に確認すべき3つのこと

                  




 

どーも!漫画家のかいち(@KAICHIRO_ISHII)です!

 

フォロワー増やしたい!

とにかくフォロワー増やして有名になりたい!仕事に繋げたい!

 

あなたは今もしかして、そんなふうにフォロワー集めに躍起になっていたりしませんか?

 

フォロワーを集めることが念頭にあるTwitter運用は必ずつまづきます。

 

特に、フォロワーが増えなくなったときがとても辛いです。

「いくらがんばってもフォロワーが増えない。」

そんな状況になってしまうと、発信するのがだんだん嫌になってきます。
発信が嫌になって、最終的にTwitter運用をやめてしまいます。

 

せっかく今まで身につけてきた影響力を、そんなことで失うなんてもったいないです。

 

今回の記事では、あなたが〝Twitter運用を辞める〟なんてことにならないよう、

『発信する前に決めるべき3つの重要なポイント』についてお話していこうと思います。

 

それでは、どうぞ!

 

Twitterでフォロワーを増やす前に確認すべき3つのこと

 

発信活動に置いてもっとも重要なことは、フォロワーを増やすことではありません。

フォロワーが増えることで獲得できるお客さんだったり、ファンだったりを増やすことが目的で、

さらにその先で、何をしたいかが本来の目的なはずです。

 

Twitter発信を指定く上で、最初に決めなければならないのは以下の3つです。

 

・発信の目的を決める

・発信の方向性を決める

・発信のターゲットを決める

 

この3つを順番に説明していきます。

 

 

Twitterでフォロワーを増やす前に確認すべき3つのこと:発信の目的を決める

 

 

あなたがフォロワーを増やしたい理由は、これにあたります。

なんのためにTwitterのフォロワーを増やしたいのか。
フォロワーを増やした先であなたは何がしたいのか。

あなたが発信する目的を決めましょう。

 

ここをしっかり決めないと全てがブレます。

発信をしていく上でもっとも重要です。

 

抽象的なフワッとした理由ではなく、具体的な理由にすると良いです。

複数あっても構いません。

いちばん重要なポイントなので具体的に決めましょう。

 

Twitterでフォロワーを増やす前に確認すべき3つのこと:発信の方向性を決める

 

 

発信の目的が決まったら次は、発信の方向性を決めます。

目的を達成するためにはどんな方向に進んでいけばいいのか。

今の自分には何ができて、どんなことが発信できるのか。

 

自分のことを理解していないと、すぐに決めるのは難しいかと思います。
そういうときは実際に発信しながら細かいところを決めていきましょう。

発信をしていくうちに自分のことを徐々に理解していきますので、

 

ここでは一旦、大まかに方向性を決めましょう。

 

 

Twitterでフォロワーを増やす前に確認すべき3つのこと:発信のターゲットを決める

 

自分の発信を届けるターゲット層を決めていきます。

発信に置いて重要なのは、『9割の人に嫌われる覚悟で、1割の人に好きになってもらう』という意識を持つことです。

みんなが共感するような抽象的な発信は、意外と誰にも響かないものです。

鋭く尖った1割へ向けた発信こそ反響を呼びます。

あなたがこれから発信を届ける層その〝1割〟の人々です。

 

ターゲットの設定でいちばん効果が高いのは、
1人の人間を想定して作ることです。

 

年齢や住んでいる地域、趣味嗜好や家族構成など

事細かに決めていきます。

 

1人の人間を作り上げ、その人に向けて届けることでようやく

1割の人にあなたの発信が届くのです。

 

あなたが発信を届けたい人物像を明確に作り上げ、その人に向けて発信するように心がけましょう。

 

具体例:かいちの場合

 

以上3点を簡潔に述べましたが、いきなり言われても想像しづらいかと思います。

そこで、例としてボクが想定していることを上げていきますね。

 

発信の目的を決める:かいちの場合

 

ボクの発信の目的は3つあります。

・自分のことを理解するため

・自分の商品(漫画)を宣伝する拡散力を得るため

・ボク自身の活動を応援してくれるファンを増やすため

です。

 

これからの個人の時代を生き抜くため、

自分のことを深く理解し、商品を届ける力を持ち、商品を買ってくれるファンを付ける。

 

大きくまとめると、個人で生きていくためです。

そのために日々発信活動をしています。

 

具体的な数字は生々しいので、後ほど有料noteにでもまとめようかなと思います。

 

発信の方向性を決める:かいちの場合

 

ボクの発信の方向性は以下です。

・誰でもできるを推奨する

・自己肯定感の低い人の背中を押す

・常に気が弱い人の味方

 

ボクが昔から自己肯定感の低い、気の弱い奴だったので、そういった人の立場に回って発信してます。

そういう人たちがボクの発信で、少しでも自分に自信を持てくれたら嬉しいし、それがボクにできる発信だと思ったからです。

そんな人たちの役に少しでも立てるような発信を心がけています。

 

発信のターゲットを決める:かいちの場合

 

ボクの発信のターゲットは、25歳当時のボクです。

ボクは20歳の頃から漫画家を目指したのですが、5年も立って結果を残すことができませんでした。

なので、

・なんの結果も残せないまま25歳を迎えてしまった自分

・夢を諦めようか散々迷って、結局諦められなかったどうしようもない自分

に向けて発信しています。

あの頃のボクを救うような気持ちで発信しています。

 

設定を細かく書き表すこともできますが、恥ずかしいのでこれも後ほど有料noteにしますか。(笑)

 

具体例:まとめ

 

ボクも発信活動をするにあたり、この3点は散々迷いました。

発信する意味を見失って、手を止めていた時期もあります。

 

でもなんだかんだ続けていくうちに発信の仕方がわかってきました。

 

ボクはこのスタイルを続け、Twitter運用10ヶ月で2,000人を超えるフォロワーさんがついてくださいました。

爆伸びしてる訳ではないですが、この辺りがいかにも〝誰にでもできそう〟じゃないですか。(笑)

 

おそらく上手な人は、これら3つをしっかり設定すればもっともっと伸びると思います。

フォロワー2,000人は、継続すれば誰でも実現可能です。

 

よかったら参考にしてみてください。

Twitterでフォロワーを増やす前に確認すべき3つのこと:まとめ

 

という訳で、

『Twitterでフォロワーを増やす前に確認すべき3つのこと』

をご紹介してきました。

 

ここまでの話をまとめます。

 

今回の記事のまとめ

・発信の目的を具体的に決める

・発信の方向性をザックリ決める

・発信のターゲットとして1人の人間を仮想定する

 

この3つがしっかり定まっていると、今後発信していく上で、ブレることはあまりないでしょう。

フォロワーの数はどうしても気になってしまいますが、気になってる自分に気づいたら気持ちを抑えるようにしましょう。

フォロワー数ばかりを追うのは本質的ではありません。

あなたの目的はその先にあることを忘れないでください。

 

それでは今日も、無理なく楽しくTwitterを運用していきましょう!

以上!漫画家のかいち(@KAICHIRO_ISHII)でした!