お知らせ

Twitter漫画に広告枠!スポンサー様募集中!

                  




 

どーも。漫画家のかいちです。
この度、ボクのTwitter漫画にスポンサー様を募集いたします。

 

 

スマートフォンが普及した現代。
有名無名関係なく、誰もがSNSというメディアを使って発信できる時代になりました。

出版不況と囁かれてからもう10年以上が経つでしょうか。
よほどのシステム改善がない限り、この流れが止まらないことは誰が見ても明らかです。

そんな中、漫画家になるには未だに…。

「出版社に通って、賞に応募して、連載とって…。」
なんていう時代です。

 

「有名タレントになるにはまず事務所入って、テレビ出て」
と言ってるのと一緒です。

今の時代にはYouTuberという職業がありますよね。

誰でもアカウントを作れて動画配信ができる。
自分のメディアを持つことができる。

事務所に入って仕事をもらえるまでレッスンしなくても、
勝手に企画して勝手に配信して、拡散されればお客さんがつく。

自分ひとりでできる。

今の若い世代には圧倒的にYouTuberの方が人気。
芸能人すら続々とYouTubeに参入する時代です。

時代の流れが大きく変わっているのは明らかでしょう。

 

一方の出版業界は、衰退の一途を辿っている。

 

そろそろ新しい漫画家のなり方が出てきてもいいんじゃないか。

出版社に依存しなくても、勝手に漫画配信しちゃって、読者さん増えて
漫画家自身に価値がつく時代がきてもいいんじゃないか。

そう思いました。

漫画家自身に価値がついてきたらもう出版社介さなくても、
漫画家個人にスポンサーがついて、漫画制作してもいいじゃないか。

 

要はドラマやアニメ制作と一緒ですよね。
企業がコンテンツ制作のお金を出して、商品を宣伝してもらう。

漫画家もそれでいいじゃないか。

 

だって誰でもメディア持てるんだもん。
勝手に漫画配信できるんだもん。
ユーザーつくんだもん。

 

そう思ったのでとりあえず募集してみることにしました。
ご興味ある方は当記事の一読お願いたしします。

 

募集内容

 

今回募集するのはボクがTwitterに投稿する漫画のスポンサー様です。

漫画1話分の最後のページの空きスペース。
こちらにスポンサー様の広告を掲載させていただきます。

 

実際のTwitter漫画はこちら▼

 

 

 

こんな感じです。
リンクはツイート文に貼り付けさせていただきます。

例:
「仮想通貨体験記第2話」
提供〇〇
https://

という感じです。

 

ちなみにボクの現時点(2019年1月28日現在)でのTwitterアナリティクスはこちら。

ツイッター運用を始めたのは2018年5月1日。
フォロワー数376人のプライベートアカウントから始めました。
試行錯誤を繰り返しておりますが、フォロワー数は順調に伸びております。

 

 

こちらの数字でも納得していただける方

または、

なんかコイツ面白そうだなと思ってくださった方

TwitterDMからお問い合わせください。
その他、お仕事のご依頼などもお待ちしております。

 

かいちのTwitter

 

 

ツイッターのコンテンツに広告をつけるというのはボク自身初の試みです。
ですが、ボクのような変な活動をする漫画家が10年後には当たり前になってることを信じてます。

未来に不安と期待を抱きながらも、今後も精進していきますので
今後とも漫画家かいちをどうかよろしくお願いいたします。