お仕事実績

花王の広告漫画コンペで入選をいただいた話

                  

 

どーも、かいちです!

花王さんから発売の薬用シャンプー、「success」の広告漫画を描かせていただきました。

花王さんの方で、薬用シャンプー「success」の広告漫画をコンペ形式で募集しており、そちらに応募させていただきました。

たくさんの応募の中から、「入選」という結果で選んでいただき、賞金10万円をいただくことができました。ありがたし。

 

こちらの企画は、サクセスクールキャンペーンの一環として実施。

今回のお題では「部活編」「ビジネス編」「自由部門編」の3賞を募集されておりました。

 

花王さんからのご要望は以下の通り

夏の思い出の中にある、薬用シャンプーの使用による気持ちの変化がもたらすドラマを描いていただきたいです。

ーーー

以下の2点の要素をマンガに必ず盛り込んで下さい。
・サクセスの爽快感・クール感を立たせる演出
・「アブラ、ニオイをしっかり落とす」という機能価値

ーーー

また、シャンプーの描写をする際には頭皮をしっかり洗うために開発されたサクセス独自のシャンプースタイル「直シャン(じかシャン)」を描写してください。

※サクセスの詳細、直シャンについての詳細はコチラから

https://www.kao.co.jp/success/products/scalp/shampoo/

 

以上が、花王さんが出した漫画の条件でした。

 

ボクは「ビジネス部門」での入賞を狙い、会社員を主人公にした漫画を作成。

理由は単純で、競合が少ないと思ったからです。
社会人を取り扱って描く漫画家さんは少ないと踏みました。

 

広告漫画にはメッセージが必要と考えています。

マンガで商品をPRするには、PR以外の要素、「有益」、「共感」、「面白い」のどれかがないと興味を持って読んでもらえないと考えているからです。

伝えたいメッセージがあって、初めて「有益」「共感」「面白い」のいずれかの要素が決まります。

 

ボクはまず、花王さんのホームページへ行き、花王さんが何をいちばん大事にしているかを調べました。

大変興味深かったのが、花王さんが「清浄」という精神を非常に大切にしていたこと

 

清浄とは、

一日の終わりに、お風呂で体を洗い、温かなお湯でリラックス。
今日一日の体の汚れを落とすことで、今日一日の心の汚れもきれいに落とすことができる。

というもの。

 

ボクはこの「清浄」という精神が面白いと感じ、

「主人公が仕事でミスをするが、お風呂で体の汚れを落とすことで明日からまた頑張れる。」

というストーリーを思いつきました。

 

そのストーリーの中に、上司の言葉で伝えたいワンメッセージを込めました。

「大事なのは、その後どうするか」

 

そうして出来上がったのが冒頭の広告漫画です。
努力の甲斐あり、「入選」に選んでいただくこととなりました。

 

以下、花王さんからのコメントを抜粋します

【花王さんからのコメント】

先輩から後輩への想い、社会人としてこれからも頑張っていこうという決意、毎日を頑張るビジネスマンのリアルな心情描写とそうしたビジネスマンをそばで支えるサクセスの描き方が良いと思いました。

 

自分の漫画が評価され、報酬をいただけるというのは大変な喜びです。

これからも、依頼してくださった相手が心からいいと思うような広告漫画を描いていきたいと思いました。