お仕事実績

かいちのお仕事実績とご依頼方法

                  

 

どーも、漫画家のかいちです。
現在は主に、広告漫画制作のお仕事をさせていただいております。

この記事では、ボクの仕事内容と実績を簡単にご紹介していきます。

なぜ漫画広告を使うのか

 

そもそも、なぜ漫画広告を使うのでしょうか。
漫画広告の効果に疑問を持っている方のために、
まずは漫画広告の効果について簡単にご説明します。

 

広告に漫画を活用した場合の効果は以下の通り

漫画広告の効果

●読みやすくなる
●伝わり
やすくなる
興味を持ってもらえる
最後まで読んでもらえる
拡散してもらえる

●記憶に残りやすい

 

●読みやすくなる
漫画はテキストよりも圧倒的に読みやすいコンテンツです。
漫画というコンテンツが、導入のハードルを大きく下げてくれます。

●伝わりやすくなる
漫画広告を使うことで、商品・サービスの説明が伝わりやすくなります。
難しい説明が必要な商品・サービスも、漫画で解説することで情報が頭に入りやすくなります。

興味を持ってもらえる
漫画で事前に情報が入るので、その後の興味喚起も起こしやすいです。
漫画で「知っている」状態をつくることができるので、その後の詳しい説明も頭に入りやすくなります。

最後まで読んでもらえる
ストレスなく情報が頭に入ることで、離脱することなく、最後までコンテンツに目を通してもらいやすいです。

拡散してもらえる
SNSで起用すれば、拡散効果も大きく期待ができます。「タイムラインで漫画が流れてくるとついつい読んじゃう」なんてことありませんか?
日本人は漫画に親しみが深いので、漫画の内容がよければ拡散してもらいやすいです。

●記憶に残りやすい
記憶に残りやすいのも漫画の大きな特徴です。
ある研究では、学習漫画で勉強してもらったところ、勉強した内容が3週間後まで保持されやすいことがわかりました。
読者に商品・サービスの内容を読者に定着させたい場合は、漫画はピッタリの広告です。

 

こちらの図は、漫画の効果を各メディアと比較したものです。

比較したのは漫画、動画、イラスト、記事の4つ。
上記の資料から、漫画の効果が他のメディアと比べて非常に高いことがわかります。

他メディアと比較しても、漫画は優秀なメディアといえます。

こちらの記事で漫画広告の効果についてもっと詳しく説明しています。
興味ある方はこちらの記事もぜひご覧ください。

【実際どうなの?】広告漫画の効果を徹底解説! どーも、漫画家のかいちです。 最近はあらゆる媒体で、漫画広告を見かけますよね。 でも、「実際に漫画広告ってどんな効果...

 

かいちに広告漫画制作を依頼するメリット

ボクに広告漫画制作を依頼するメリットは、「個人に深く刺さるコンテンツ」を制作できることです。

Twitterで50本以上、拡散を意識した漫画を投稿してきました。

Twitterで拡散された漫画は最高1.3万リツイート。
そちらの漫画はまとめサイトで取り扱われ、Yahooニュースにも取り上げていただきました。

 

※こちらの記事は現在削除されています。

 

また、冒頭の漫画で紹介した、シンガーソングライターのフジイさんに漫画を提供したところ、

Twitterフォロワー50%増、YouTube動画再生数200%増という結果になりました。

50本以上の漫画を投稿し、試行錯誤を繰り返してきました。
その結果、個人に刺さる、拡散される漫画のコツを掴むことができました。
(それでも、必ず拡散されるというわけではありません。)

 

正直な話、ボクより絵が上手な作家さんはたくさんいます。
また、広告漫画を専門に制作している企業もあります。

しかし、個人に深く刺さるコンテンツを作れる作家さんは多くありません。

 

個人に深く刺さるをデザインすることで、読者が深く共感し、拡散される、記憶に残る漫画を作ることが可能です。

得意とするのはB to C案件です。

●読みやすく
●伝わりやすく
●興味を持ってもらえ
●最後まで読んでもらえ
●拡散してもらえ
●記憶に残りやすい

B to Cで集客にお困りの方で、漫画広告を考えている方はお気軽にご相談ください。

 

広告漫画の仕事実績

 

続いて、ボクのお仕事実績を簡単にご紹介していきます。

主な仕事実績

●花王
●つぼ八
●金融系メディア:借入のすべて
●ボランティア系メディア:CRYPVO

 

花王さん

花王さんとお仕事をさせていただきました

「薬用シャンプー サクセス」の広告漫画を描かせていただきました。
コンペ形式の募集だったのですが、たくさんの応募の中から入選をいただき、掲載していただきました。

 

詳しくはこちら▼

花王の広告漫画コンペで入選をいただいた話 どーも、かいちです! 花王さんから発売の薬用シャンプー、「success」の広告漫画を描かせていただきました。 花...

 

 

つぼ八さん

居酒屋 つぼ八さんの広告漫画を描かせていただきました。

「変わらない場所がある」というテーマのもと、4ページの広告漫画を制作させていただきました。

詳しくはこちら▼

居酒屋「つぼ八」さんの広告漫画を描かせていただきました! どーも、かいちです。 居酒屋「つぼ八」さんの広告漫画を描かせていただきました。 漫画家エージ...

 

借入のすべて:代表 小林修さん

「借入のすべて」というメディアを運営されている小林修さんからご依頼をいただきました。

SNS集客のためにと、小林修さんを主人公にした広告漫画を描かせていただきました。

 

CRYPVO:代表 中園洋一さん

「CRYPVO」というボランティア系メディアからご依頼をいただきました。

SNSでのPR用に、代表の中園洋一さんを主人公にした広告漫画を描かせていただきました。

 

 

その他仕事実績

漫画寄稿
・歴史学習メディア:Rekishiru さん

YouTube漫画動画
・漫画虫さん

SNS広告漫画
・シンガーソングライター:フジイさん
・心理カウンセリンセラー:マミィさん

ブログコミカライズ
・おぐまきさん
・ジャーキーさん

プロフィール漫画
・ロヒタさん

CDジャケットイラスト
・STAYさん
・COKOさん

SNS用アイコン
・多数

 

 

広告漫画制作の料金について

 

料金は、基本的に「原稿1ページ3万円〜」とさせていただいております。
シナリオから制作が必要な場合は、その他に取材費3万円をいただきます。

内訳は

原稿料=線画、キャラクター制作、着色、
取材料=打ち合わせ、シナリオ構成、ラフ制作

となっています。

個人のお客様にはこちらの半値で受け付けておりますし、
ご予算によっては料金のすり合わせも致しますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

【最短で2週間】広告漫画ご依頼後の流れ

こちらはご依頼後の流れです。
企画から納品まで最短2週間、5つのステップで進めてまいります。

※企業に広告漫画制作を依頼すると、納品までに2ヶ月以上かかる場合もございます。

制作の5ステップ

1.企画
漫画にしたい内容を打ち合わせさせていただきます。広告漫画を通して伝えたい「ワンメッセージ」を決めます。

2.ラフ制作(1〜2週間程度)
企画を元に、広告漫画のラフ案を提出いたします。

3.チェック1(3日程度)
ラフ案のチェックをいただきます。企画内容と認識に齟齬がないかご確認いただきます。
※以降、内容の修正ができなくなりますのでご注意ください。

4.作画(1〜2週間程度)
漫画原稿を制作致します。ペン入れ、背景作成、着色等を行います。

5.チェック2(3日程度)
最終チェックをいただきます。細かいセリフの修正などをいたします。

上記の流れで、納品まで最短2週間となります。

 

広告漫画制作のお問い合わせ

広告漫画制作のご依頼は下記のお問い合わせ欄、またはメールアドレスからお問い合わせください。

漫画を通して、商品・サービスがわかりやすくなったり、多くの人の元に届けることができたら幸いです。

ご連絡、お待ちしております。







メールアドレス:kaichiro.ishii@gmail.com